独学英語学習者bouzuのブログ~独学で英語を極めたい~雑談も交えながら

元々英語学習のために作ったブログですが、これからは時事ネタについても書いていきます(笑)

英語ブログ 情熱大陸 「金澤翔子」

今回の情熱大陸は、書家 金澤翔子

去年は120か所以上で、その書を披露し

日本全国から依頼が殺到する書家さんです

 

お母さまは書道の特師範九段の書家

その母親のもとで、5歳の頃から書を始め、10歳の時には般若心経を納得の行くまで書いたそうです。完成には90日かかったとか。

お父様は14歳の時に亡くなったそうで、それ以来女で一つで娘を育ててきた、母の指導には熱が入ります

イライラすることも多いのだとか(笑)

 

金澤さんを語るときに、ダウン症であることは避けられない話題かもしれませんが

障碍者が頑張っているとか月並みな言葉は俺は好きでは無いですね

 

過去と未来を繋ぐために現在を生きる、書に気持ちを込める
そう語る金澤さんに月並みな言葉は似合わない気がするのです

 

Miss Kanazawa is calligrapher who is offered in nationwide.
She showed her art in the over 120 spots last year.

Her mother is her teacher because she is also calligrapher and has certification of Tokushihan.

Under her mother,she started calligraphy and when she was ten years old she achieved the copy of heart sutra.
Her mother said that there are many case when she is irritated by Miss Syouko's practice work lol.

When it comes to MIss Kanazawa,we may help but talking about her handicap Down's syndrome.
I do not think good fight of handicapped person express what is her.

 

For the connection between past and future,she put her heart into her arts,she said.
So the words associated her handicap do not matcn her,I think.

 

f:id:bouzu1984:20190506185541j:plain